第3回園庭開放・クリスマス会を行いました

粉雪もまうクリスマス会日和りのもと、36組の親子が参加しました。

 

参加してくれたお子様はキラキラとんがり帽子をかぶり、どの子もワクワクの笑顔でいっぱいでした。

中には小さなサンタさんの姿も見られましたよ。

 

園長先生のお話の後、さっそくクリスマス会の始まりです。

 

まずはブラックパネルシアター「うさぎのはらのクリスマス」。

暗い中、輝くパネルの絵を見て、子ども達の目もキラキラ

「サンタさん、私のところにも来てくれるかな?…」そんな表情も感じられました。

 

次はマジックショー

「チチンプイのプイ」のかけ声で、お花が咲いたり色がかわったり…

ばらばらのロープがつながったり…

何もないところから、「パンッ」とクラッカーがとびだした時は親子でビックリ!

みんなの「チチンプイ」で不思議な事がおこるのが楽しくてとても喜んでいました。

 

まだまだお楽しみは続きます。

次はキレイな音色の「ハンドベル」

ピカピカ光るハンドベルがピアノの曲に合わせて奏でる音色にみんなうっとりでした。

クリスマス気分も高まり、次は「リンリンモミの木」の制作です。

星や鈴、シールを貼り、みんな思い思いのモミの木を作りました。

 

完成したら、「あわてんぼうのサンタクロース」のピアノの曲に合わせて鈴の音を楽しみました。

「リンリンリン、リンリンリン、リンリンリン」親子で体や顔を揺らしながらきれいな音が沢山聞こえました。

先生から素晴らしいピアノ演奏のプレゼントもあり、いつもお忙しい保護者の方々の一息になったのではないでしょうか。

 

そしてそして、お待ちかねのサンタさんとトナカイさんが鈴の音と共に登場しました!

沢山の拍手と笑顔で迎える姿、ちょっぴり怖くて片目で見ている姿、どの子もサンタさんからのプレゼントを大切に抱えていました。

 

しげる幼稚園でみんなで過ごすクリスマス会。ご家庭とはまた違う雰囲気は子ども達にとって、ワクワクだったりドキドキだったり…

色々な体験が、子ども達の成長につながることを願っています。

 

寒い中のご参加、ありがとうございました。

TOP